news

保健所より認可&ビル管理法に基づく換気の徹底

2020-11-1

【冬の換気について】

 

 

 

完全予約制プライベート空間により常時お客様は1名様のみ

換気扇を終日稼働させ、法律に基づく充分な換気の徹底(座席の真上に換気扇)

超音波加湿器を終日稼働させ、法律に基づく充分な湿度管理の徹底(常時湿度50%以上)

心地良い暖気を提供するため湿度の下がらないオイルヒーターの設置

 

 

 

いよい冬到来、

 

でも換気や衛生管理が不安で美容室に行くのがちょっと

 

というお客様にも

アズーロは本当に完璧に徹底出来ております💫

 

世界最高峰の衛生管理でお待ちしております💫✂️

 

 

 

 

参考資料添付

厚生労働省ウェブサイト

『商業施設等における「換気の悪い密閉空間」を改善するための換気について』

より抜粋

4 ビル管理法の基準

(1) 建築物における衛生的環境の確保に関する法律(ビル管理法)では換気回数ではなく、室内の一酸化炭素濃 (10ppm)や、二酸化炭素濃度(1000ppm)の基準を 設定することで、居室の適切な換気量を確保すること を求めている。

(2) この基準を実現するため、空気調和・衛生工学規格で は、人体から発生する二酸化炭素に基づき、1人あたり の必要換気量を約 30m3 毎時とし、居室の在室密度に応 じ、必要換気量を示している(1)(空気調和・衛生 工学会(1972))

(3) ビル管理法では、相対湿度についても基準(40%~ 70%)がある。冬季の低湿度状態は、気道粘膜を乾燥さ せ気道の細菌感染予防作用を弱めるとともに、インフ ルエンザウイルスの生存時間が延長し、インフルエン ザに罹患しやすい状況になることから、湿度下限値を 40%としたものである(厚生労働省(2001))。』

https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000616069.pdf

 

 

#川崎市

#新丸子

#武蔵小杉

#マンツーマン

#ワントューワン

#完全予約制

#土足厳禁

#個室

#美容室

#地元

#ご当地

#応援

#エール

#シャンプー

#トリートメント

#川崎エール

1席だけの靴脱ぐ完全予約制アズーロプライベートサロン